母乳で子育て中のママにおすすめのルイボスティー

 

ルイボスティーはルイボスという植物を茶葉として用いるお茶です。ルイボスは南アフリカのセダルバーグという山脈にのみ自生する植物となっています。針葉樹のような葉を持っていて、落ち葉になるときに赤褐色となります。その赤褐色の葉を乾燥させたものが茶葉となっています。日本にはありませんので、輸入されたものを購入することになります。そのようなルイボスティーは母乳育児をしているお母さんにおすすめのお茶となっています。日本茶や紅茶などのお茶に含まれることが多いカフェインが入っていないのが特徴です。母乳をあげているお母さんはカフェインを控えている人が多いのではないでしょうか。よくお茶を飲む人などは、お茶を飲めないだけでもストレスになるかもしれません。そんな方は、ルイボスティーを飲んでみましょう。カフェインの心配がなく飲むことができます。また、このお茶には人間が体内で合成することができないミネラルを豊富に含まれています。お茶を飲むだけで、ミネラルの摂取まで出来るのです。日々成長している赤ちゃんにとってもミネラルは摂取したい成分です。また、母乳をあげているお母さんにとってもミネラルが摂取できるの嬉しいポイントです。

 

  • 2015/07/23 13:29:23